crescent moon<2nd site>

〜むぅんのひとりごと〜
お兄さんがいっぱい。
5月入院した総合病院はなぜかお年寄りが多かった。
それはおそらくその病院は市内の老舗のような病院なので、
お年寄りの信頼度が高いからなのだろう。

こちらの大学病院は県内のあちこちから患者が来て
大きな病院で設備も新しいので、若い人たちはこちらに来たがる。
なので年齢層はさまざまだけど…

むこうにはほとんどいなかったお兄さん達がたくさんいて
昼間にはここは学生寮か?という感じの男の子達の笑い声が聞こえる。

そして彼らはたいてい礼儀正しい。

トイレに向かう途中、少し狭くなっているところがあり
車椅子のお兄さんとすれ違うと

どの人もみんな先を譲ってくれたり、
譲れば必ずお礼を言う。


きっと上下関係の厳しい部活動に入っているスポーツマンなのだろう。

怪我をして好きなスポーツができなくて、
辛かったり悔しかったりするんだろうな…


頑張れ! 若者たち!
ただいま入院中! 右肩関節鏡編 | - | -  ▲ TOP
懐古。
病棟の夜の廊下の光景は11年前と少しも変わっていない。

人工股関節置換術を一週間置きに受けた同じ部屋の4人で
夜になると車椅子を走らせラウンジに出て
おしゃべりに花を咲かせていたあの頃…
また私がここへ戻ってくることになることは
想像はしたけれど予測はしていなかった。

静かな廊下を眺めていると、
辛かったはずなのに楽しかったことしか思い出せない。

入院前は自分一人がたいへんな思いをしているような孤独感があったけど
なんだ、私だけじゃないんだ、みんな頑張ってる、と
連帯感のようなものを肌で感じられたからだろう。

明日はもう退院。

また今日の日を懐かしむ日がいつか来るんだろうな…
ただいま入院中! 右肩関節鏡編 | - | -  ▲ TOP
夏のまつり。
生まれたのは8月。
21歳の時急性膵炎におかされ救急搬送されたのも8月。

長女も次女も9月に出産。

右股関節関節鏡手術もたしか子どもたちの夏休み中、
右人工股関節置換は7月、
左膝関節鏡は5月だけどもう半袖を着てた。

左人工股関節置換の今年の5月も暑かった。

そして今回も8月。


気がつけば入院はすべて夏場。


パジャマの上に上着はいらず、
靴下もいらず、
おまけに11年前なんか病院のすぐ近くで花火大会があり
病室はまるで桟敷席のようになり、絶景ポイントで鑑賞。

今年も今月末に花火大会があるので入院をそこに合わせようかとも思ったけど、
1日も早く痛みから解放されたかったのでやめておいた。
入院はお祭りじゃないんだし。

いや…
こうもしょっちゅう夏ばかりに入院してるなんて
一種のお祭りみたいな気分にもなる。

やっぱり花火大会に合わせれば良かったかなぁ…(笑)

まつりじゃ! まつりじゃ!
ただいま入院中! 右肩関節鏡編 | - | -  ▲ TOP
術後…3日目と3ヶ月目。
左股関節の手術から間も無く3ヶ月。
右肩手術から3日。

肩もまだどういった所まで回復するかは分かりませんが
日に日に可動域が広がって、痛みが薄らいでいくことを感じています。

左股関節もだいぶ自分のものになってきていますが、
右膝の痛みのせいもあり上手く歩けないので
左股関節が良くなっても完治した感じにはなかなかなってこない状態です。

次はすぐにでも右膝の手術を受けたい気もしますが
脚力が戻ったと思えて肩から痛みがなくなるまでは
我慢しようと思います。

こう立て続けに入院していては家族への負担も大きいし、
膝を支える土台を築かないといけません。

肩が落ち着いたらまたプールにでも通って「貯筋」 しなくては。
ただいま入院中! 右肩関節鏡編 | - | -  ▲ TOP
アンクレット(?´艸`)


ネームバンドは足首に。

今まで脚の手術しかしたことがなかったから
取り付ける時に当たり前のように手首を差し出してしまいました。

上半身の手術の時は足首なんですよねー。
赤ちゃんみたい(笑)

夏らしいオレンジ色のアンクレット(?´艸`)
ただいま入院中! 右肩関節鏡編 | - | -  ▲ TOP
退院が決まりました。
先生から「最短2泊3日で帰れますよ」
と言われていたのは本当で、もし3日目だった昨日帰っても
家で何もしないで、家族に着替えも手伝ってもらうなら
帰れたと思います。

でも、それはちょっと辛そうなのでもう少し居させてもらうことにして
月曜日退院ということになりました。

股関節の手術後のリハビリもまだやってもらえる期間なので
肩のリハビリも一緒にしてもらえるように
駅前の総合病院に紹介状を出してもらうことになりました。

結局5泊6日。あと2泊、のんびりさせてもらいます。
単身赴任を経験して家事ができるようになった夫の夏休み中なので助かります。
(そこを狙ってこの入院日を決めました^ ^)
ただいま入院中! 右肩関節鏡編 | - | -  ▲ TOP
ぐっすり。
今日は昨日と打って変わって、あっと言う間に朝が来ました。

ムズムズ脚にも背中の痛みにも襲われず、二度寝返りをうったくらいです。

痛みがなくなると無意識に寝返りできるようになるのでしょうね。
もうそうだった時のことは忘れてます。
まあ、ともかくぐっすり眠れて気持ちよく目覚めました。
ただいま入院中! 右肩関節鏡編 | - | -  ▲ TOP
そうめん。
お昼ご飯はそうめんでした。
つけだれはゴマ味噌味で刻んだ大葉が入っていて
美味しかったんだけど…

そうめんを左手で食べるのはとても大変でした^_^;
ただいま入院中! 右肩関節鏡編 | - | -  ▲ TOP
ただいま!
右肩関節鏡手術、無事終わりました。
お昼頃には始まる予定が14時スタートになり
ちょっと待ちくたびれましたが^_^;
むしろスタートが遅い方が夜明けが少しは近くなるのでいいのかも知れません。

今回の麻酔は背中に打つ方法でなく、
まず肩にブロック注射をして、術後急に痛みに襲われないようにして
そのあとは腕の点滴から眠る薬を点滴して…
その後は覚えていないけど、口に器具をつけていたようで
目が覚めた後、洗剤を飲み込んだようなまずい味と
やたらと痰がからんで…

全身麻酔は4回目だけど、この麻酔…好きじゃないなぁ…


肩に激しい痛みはありませんが、麻酔から覚めるのも早かったみたいで
右腕以外はちゃんと力が入るのに、点滴と尿管カテーテルとフットポンプにつながれていたので自由はきかず、
仰向けに寝るとムズムズ脚に襲われ
左向きに寝ると肩が痛いし、
ムズムズ脚を避けるには横向きか膝を立てるかしかないのにポンプのおかげで膝は立てられないし…

いやー、夜が長かったこと。

でも朝食後にはすべての管がはずされ、三角巾で腕を吊りながらも
こうしてベッドに座ってスマホもいじれるんだから
股関節の手術よりは楽だったと言えるでしょう。

あとはどこまで回復するかはわかりません。

少なくとも痛みが消えて、頭の後ろに手が回れば有難いんだけどな…
ただいま入院中! 右肩関節鏡編 | - | -  ▲ TOP
コンビニエンス!
病院の地下にあったはずの売店がなくなり、
別棟にコンビニができていた。

もともと売店もコンビニ並みの品揃えがあったし
エレベーターで降りて行けばすぐだったので
以前は必要があれば歩行練習のつもりでよく買いに行っていたんだけどね、
それが別棟に行っちゃったもんだから 不便だなぁ、と思っていたんだ。

でもそれはきっとみんな思うことな訳でちゃんと対策はとられてたよ。

さっき廊下に、コンビニの出張販売が来てた。

なるほど。コンビニエンス!
ただいま入院中! 右肩関節鏡編 | - | -  ▲ TOP
<< | 2/456 | >>