crescent moon<2nd site>

〜むぅんのひとりごと〜
大きな傷。
ハロウィン…やっと日本にも定着してきたようだけど、
なんだかどうしても私は馴染めない。

小さな子どもたちがやるならまだしも、
クオリティの低いにわかコスプレイヤーのお祭り騒ぎみたいなのは
私は好きになれない。

そして…彼らのパフォーマンスで一番嫌いなのは

「傷メイク」

嫌いというより、腹立たしい。

リアルに大きな傷を作ったことがないから そんなことするんだろうな…。
ぼそっ。。。 | - | -  ▲ TOP
もしも願いが叶うなら。
ドラゴンボールに出てくる“仙豆’が欲しい。

ウィキヘ◯ディアによると 治せるのは『外科的な負傷のみ』らしいけど、
変形性関節症は一応病気だけど、外科的負傷みたいなところはあるから
効くかどうか試してみたいよね(笑)
ぼそっ。。。 | - | -  ▲ TOP
多重苦。
右膝が痛い。

股関節の痛みはないし、筋力付いてきたのにまともに歩けないのは膝が悪いから。

股関節に痛みがないから、筋力付いてきたから、長く立っていられるから
膝への、負荷が増えた。

あっちが治ればこっちが痛む。
多重障害の泣き所。
動かなければ痛くないけど
動かないなら手術をした意味はない。

全部治すまで続く負のスパイラル…

右肩だって動きの悪い左肩をかばっていたから悪くなったわけで、
今度は右肩をかばって左腕ばかり使っているので、じきに左肩にも来ちゃうだろう…

でもこの分だと右膝が先か??

そしてまた右膝が治ったら左膝が痛み出すんだろうな…
何年かかるかな。
痛みのない体になれるのかな…

体調 | - | -  ▲ TOP
ましゃつぐぅ〜T^T
入院時以来撮り溜めていた大河ドラマを見てた…

今頃になって政次ロス(笑)


久々にドラマで泣けた。
でも政次さま、伊能さんに生まれ変わって(笑)朝に登場!

これで大河見るの悲しくなくなった^_^;


え? そう…タイプなの。高橋さん^_^;
ぼそっ。。。 | - | -  ▲ TOP
駐車券をお取りください。
生命保険の入院&通院給付金を請求するために
大学病院に書類を出しに行きたいんだけどね、

大学病院へは車で20分かかるかかからないかくらいで近いし
運転は出来るのになぜ行かないか…

それは駐車場の出入りの時、手を車の外に伸ばせないので
駐車券を取ったり入れたり出来ないから。

車から下りればいいんでしょうけど、
それって運転が下手で機械に車を寄せられなかったみたいでイヤじゃん!(笑)

大学病院の敷地内には障害者専用駐車場があるんだけど
いつもいっぱいなんだもーん。

まだリハビリもしてるから急がなくてもいいから、
手が上がるようになってからでいいかな、とも思ってるから行かないんだけどね。

病院だけじゃなくて、同様に駐車券を取らなきゃいけない駐車場の施設にはいけないので
手術前より行ける所が限定されちゃってるのもちょっとストレスなんだよねー。
体調 | - | -  ▲ TOP
肩術後2ヶ月。
最近、短距離なら杖なしで歩いている。
私の行く所と言えば主に病院かスーパーなので、大した距離を歩いていない。

先週、近所で買い物した後、少し脚が痛くなったので距離を測れるアプリで測ってみたら550メートル歩けてた。
それが今の私の一度に歩ける距離の限界。

病院は駐車場から50メートルもないし、スーパーもお店に入ればカートが杖代わりになるから
毎日の食材の買い物くらいなら問題ない。

肩の方は相変わらず。
脇の開く角度に大した進歩はないけど、
レジでお釣りを受け取り易くなったし、
ケーキ屋さんのショーケースの上にも手が出せるようになった。

あー、じれったい。
明日目覚めたら無意識で伸びができてるようになってないかなー。

あるわけないか。
体調 | - | -  ▲ TOP
ほーら、やっぱり!
ニュースで聞いたよ!

パンダの赤ちゃんにシャンシャンと名付けた女の子が
上野の上からシャンシャンって付けたって!

ほらねー、やっぱり。


まあね、カタカナ応募だったから仕方ないけどね…

おばちゃん、ちょっと納得いかなーい!
読み方が同じでも字が違えば違う名前だよねー!


追記…ちなみに…

香は香港の香だからホンなんじゃない?
と思った方、香港をホンコンと読むのは広東語なんだと思います。
中国の標準語ではシャンガンと読みます。
ぼそっ。。。 | - | -  ▲ TOP
おかえりなさい。
〈23時。〉

お風呂から上がり、湿った体を滑らないパジャマが左肩の後ろでもたついていることに苦戦していると、玄関からうめき声が聞こえた。

職場の飲み会帰りの夫が酔いつぶれていた。

お酒には強かった夫は、若い頃はいくら飲んでも酔いつぶれたりしたことはなかったのに
今日は酷い有様だ。

玄関で仰向けになっていた夫の顔が少し青みを帯びているのを見てぎょっとして何度か呼びかけると
返事をしたのでホッとしたけど、
よくもまあこんな状態で家までたどり着けたもんだ。

傘を持っていたのにびしょ濡れの体を拭いてやろうとしたら
邪険にされ、「大丈夫だからもう寝てろー」などと言われてカチンときたけど、
こんなに酔っているのは初めてなので本当に大丈夫なのか心配になる。
とりあえず、タオルと洗面器と水とティッシュと着替えをそばに置いて
言われた通り私は寝室に入った。

だけど、ふと考えてしまった…
こんなに酔うなんて、楽しいお酒だったのならいいんだけど、
帰国して職場環境も変わり、ストレスを溜めてたんじゃないか、とか
私が動けないこともストレスになっているんじゃないかな、とか…

急に気温が下がった今日、冬用の薄手の布団が心地よかったけどなかなか眠れたもんじゃない。

のそのそ動き出した酔っ払いの立てる音はいちいちうるさい。

耳だけで様子を伺う…
あ、着替えてる…
あ、歯磨きしてる… あ……あ…、あーあーあー…(尾籠な表現は自粛します(笑))

〈午前0時半〉
やれやれやっと寝たようだ…
私もそこまで確認したら眠れたのだけど…

〈午前3時半〉
珍しく夜中に飼い猫ココアが私の部屋に来て起こされた。

いつもは夫の枕元で一緒に寝ているココだけど、
今夜は様子の違うとーさんにココも落ち着かないのだろうか…

いやな想像が頭をよぎる。
よくテレビ番組なんかで見るペットが飼い主の非常事態を知らせた!なんてやつだったらどうしよう??

…というのは考え過ぎで、夫を見に行ったらちゃんと息をして布団を掛けて寝ていてホッとした。

ついでなので脱ぎ散らかされた服や散乱したティッシュを片付け、
夫の枕元にスポーツドリンクを置いて私も寝室に戻った。

ぐっすり寝入った夫を見て安心した。
よく無事で帰ってきてくれました。
駅のホームから転落もせず、
オヤジ狩りもされず、
道路で寝込んで車にも轢かれず…

よくもまあ、こんな状態で。
ちゃんと帰れて、頑張ったね。

帰ってきてくれてありがとう。


だけど、明日の朝、きっと罰が下るでしょうね。
頭が痛いとか、気持ちが悪いとか、
そんなこと言っても優しくしてあーげない!(笑)
思い | - | -  ▲ TOP
変身!


ぼくも白うさぎになるー! (笑)

(6月25日の投稿も合わせてお読み下さい(笑))
ペット | - | -  ▲ TOP
右肩術後55日。
ゆっくりゆっくり…牛歩の如く快方に向かってはいるようです。

あまりにその速度が遅いので
回復していないようにも感じられるのだけれど、
気がつくと先週できなかったことができていたりします。

手の上がる角度ばかり気にしていたけど、
角度で測れない部分に回復が見られます。

例えば…
手を洗ったあと、手を振って水を切る動作ができるようになっていたり、
バッグのファスナーの開け閉めが容易になっていたり、
包丁で人参が切れたし…
要するに衝撃に耐える力が増してきた感じです。

長袖を着る機会が増えてきました…
上着を着なくてはならない季節はもうすぐそこ。

頑張ってます!
体調 | - | -  ▲ TOP
<< | 2/458 | >>