crescent moon<2nd site>

〜むぅんのひとりごと〜
術後6日目。
今日はとても忙しかった。

朝食が終わる頃、大部屋が空いたので隣の方がそちらへ移れますよと連絡が入り、
そしたらその空いたお隣に私も移れるけどどうする?とのこと。

通路側のベッドの横には洗面所があるし
部屋の外にも気軽に出られるので 移ることにした。

バタバタと荷物をまとめたり
リハビリもあってCPMもあって
一週間ぶりのシャワーもあびて
シャワーから戻ったらベッドが綺麗になっていて

一旦横になったらぐったりしてしまった。

夕食後、お見舞いに来ていた夫とkikiを歩行器につかまり見送ったけど、
だんだん腿が痛くなってきた。

一週間まともに歩いていなかったから
少し運動するだけで筋肉痛になる^_^;

今日はよく眠れそうだ。
ただいま入院中! 左人工股関節置換編 | - | -  ▲ TOP
太太腿。
入院前に新しい下着を揃えた。

買いに行くのも辛かったし、
買ったはいいけど履き心地が悪かったら嫌だと思い
人様の口コミを信用して通販で買った。

程よいフィット感。足さばきがよい。何度もリピ買いしています。

そういうのを買ってみた。
いつもはLサイズだけど、しばらく尿管がついたり
太腿が腫れたりもするから
ゆったりした方がいいと思ってLLサイズにしておいた。

届いてビックリ。
私のお尻は実はこんなに大きいのか……orZ


ゆったり、のはずだった。
だけど左脚の付け根だけどうも少しキツイ。
右は履いてないかのように足さばきが良く心地いい。

トイレに行けるようになってまじまじと自分の脚を見て納得した。
左脚が右よりかなり太いのだ。

3Lでもよかったかも知れない。
いや、締め付けるほどきつくはないからまあ大丈夫かな。

太い太い腿……ん?


中国語で太太は奥さんのこと。腿は脚のこと。
なので「太太腿」と書くと「奥さんの脚」ってことか!(笑)


これから手術を受ける方…パンツは大きめをお勧めします(笑)。
ただいま入院中! 左人工股関節置換編 | - | -  ▲ TOP
事件だ!
「うわぁーーー! 何をしてくれちゃったのーーー?」

ナースコールを押して看護士さんの迎えを待っていたら
隣の隣あたりから看護士さんの叫ぶ声が聞こえた!
バタバタバタとスタッフがその部屋へ集まってくる。

「あららららー!」
「こりゃ大変だ」
「もーーぅ、触っちゃだめーー!」


お迎えが来て廊下に出たら…く…臭い。

あえて何があったかは聞かなかったけど
おそらく想像通りのことだろう。


ここの病棟、急性期の病院のわりに痴呆老人が多く
朝から晩まで看護士さんが患者に掛ける声のボリュームが大きい^_^;

確かにうるさい。が腹を立てても静かにはならないし
ここは面白がらせてもらうしかないかな。
ただいま入院中! 左人工股関節置換編 | - | -  ▲ TOP
術後5日目。
朝晩熱い濡れタオルをもらって体を拭いているとはいえ
だんだんと自分が臭くなっていくのを感じる。

本来尿管は術後3日目に外す予定だったらしいけど
私が一人で術脚の上げ下ろしが出来なかったから「明日ね!」といわれて延期された。

で、昨日は昨日で朝からCPM(脚の曲げ伸ばしのマシーン)やら
返血やらで時間が立て込んで
いつ外すの?って思ってたら夜になっちゃって
夜中にトイレに起きるのもちょっと危ないし「また明日」…

今日になっても看護士さんは何も言ってくれないけど いい加減ベッドの上がり下りはできるし、
ベッド周りなら伝い歩きできちゃうのに
おしっこ袋に阻まれている現状が悔しい(笑)


「これ、今日外して貰えますよね?」
と聞いたら少しシブい顔をされたのは
おそらく今日は日曜日でスタッフが少ないのに
いちいちトイレの送り迎えに人手をさかれるのは
看護士さんとしては大変なんだろう。

車椅子の運転は上手いので(笑)
一人でも行けるのだけれども
ベッドの上がり下りや場所移動にスタッフの見守りが必要という指示が出されているため
看護士さんもそれを破るわけにはいかないのだ。

「よし、外そうか! 気を遣って水分控えたりしちゃダメよ!
移動したい時は必ずナースコールしてね!」
「はーい( ´ ▽ ` )ノ」

ということで5日目にしてやっと尿管が外れた。

まだまだ脚は不自由だけど何にも繋がれていないというのはスッキリ。

さっそく歯磨きと洗顔とトイレに車椅子で行って
5日ぶりに水で顔を洗いサッパリ。


ベッドに戻ってから、看護士さんに怒られちゃいそうだけど
3日履き続けた下着を自分で履き替えた。
さらにサッパリ^ ^
ただいま入院中! 左人工股関節置換編 | - | -  ▲ TOP
どんどん!
「調子どう? リハビリ、進んでる?」

夕食を食べていた時、外来が終わった先生が病室に来て下さった。

「はい、昨日は10mくらいの距離を歩行器で2往復しました^ ^」

「いいねぇ、もうどんどん歩いて!」

「初めから全荷重かけていいってのはちょっと怖かったけど、リハビリの進み具合が昔より早くてびっくりしてます!!

「でしょー? 全然違うでしょ!」

先生も私の“違いの分かる反応”にとても嬉しそうなお顔だった。

右肩も悪いので松葉杖を使うのは肩によくないけど、
ロフストで歩けちゃうならロフストでもいいよ!と。


行けそうな気もしないではないけど、一人で始めるのはやっぱり危ないので、リハビリの先生と相談しながら、付いていてもらえる時にチャレンジしよう。

明日は日曜でリハビリはお休み。明後日が楽しみだ。
ただいま入院中! 左人工股関節置換編 | - | -  ▲ TOP
術後4日目。
機械を使って寝たまま膝の曲げ伸ばしを1時間。

その後手術で使わなかった貯血400mlを輸血(返血?)
輸血がリハビリの時間と重なってしまったので
体調に影響があるといけないのでリハビリはベッド上での軽い運動のみになってしまった…

あー、歩きたい。
ただいま入院中! 左人工股関節置換編 | - | -  ▲ TOP
知り合うこと。
人ってさ、知らない人には冷たいけど
知っている人には優しくなれるもんで…


一昨日から隣のベッドに移ってきたおばさまがね、
お耳が遠くてテレビのイヤホンから音漏れしているのが聞こえて来てるのか
それともそもそもイヤホンを使ってないのか、
一晩中テレビがついていて、ちょっと困ったもんだと思ってはいたけど
私はそれでも眠れるし、
きっと眠れなくてつらいんだろう、イヤホンもうっとうしいんだろう、と想像していた。


今日はちょっとしたきっかけから入院のいきさつなどを話すようになって
そしたらやっぱり夜は枕が変わるだけで眠れないんだって。

私は計画的な入院だから心の準備もグッズの準備もできていたから
2週間くらい前から家でもイアホンをしたまま寝るようにする練習(笑)もしてきたからね。


そしたらおばさまがね、
夜中にご迷惑かけてあなたに申し訳ないと思ってた、って。

その一言を相手に伝えたか伝えないかでも気持ちの持ちようは変わってくるもんね。


だから、私も
「私はどこでも寝られるから大丈夫ですよ、眠れない夜は長くて辛いですから気になさらないで下さい」
と返したよ。

同室になった相手がどんな人か少しでも知ることができたらそれが安心になって
眠れるようになるかもしれないし
そしたら夜中はテレビを消してくれるようになるかもだし。

逆にそうならなくても私が眠れない時こちらも遠慮なくテレビをつけられるしね(笑)。
ただいま入院中! 左人工股関節置換編 | - | -  ▲ TOP
全荷重。
勘違いしていた。
「全荷重」というのは両足で真っ直ぐ立った時に片方の足に掛かる荷重だと思ってた。
普通に歩けば片足に一瞬全部の体重がかかる時があり、その時が全荷重で
私が思っていたのは1/2荷重なわけだ。

手術直後から全荷重OKと言われている。
なのでリハビリの進み方も11年前とは全然違う。

全荷重掛けてOKなら、歩ければ普通に歩いてもいいんだもんね。

術後3日にして今日は歩行器で歩いた。
昨日よりスムーズに左脚が前に出る。
11年前は車椅子生活が長かった覚えがあるけどね。

松葉杖で歩ければ何処へでも行ける(笑)

もう少しベッドの上り下りがスムーズにできたらいいんだけどね。
ただいま入院中! 左人工股関節置換編 | - | -  ▲ TOP
秘密の会話(?´艸`)
そんなに携帯をいじってなくても置いとくだけでも充電は減る。
リハビリまでは暇なので投稿するかー、と思ったら10%切れ^_^;

あちゃー。
一応病室ではスマホ禁止になってるので、
充電中のバッテリーをコンセントから外して下さい、ってちょっと看護師さんには頼みにくい^_^;

また夕方家族が来るのを待つか…と思っていたところへ
お掃除の方が入ってきた。

彼女が初めて部屋に入ってきた時、
「お掃除に入りまーす」
「失礼しましたー」
の声が、おや?外国人かな?と思ったので
次に来た時に名札を見たら中国人によくある名字だったので
私は少し中国語が話せます、と中国語で言ったら
すごく驚いてニッコリしてくれて、
それから入るたびに「ニーハォ」「シエシエ」と声をかけてたの。

彼女が大連から来たことと、私の夫が4年半広州に住んでいて帰国したばかりだという話ができた。

「お手数ですが充電器を取って下さい」と中国語で声を掛けて彼女に取ってもらっちゃった^ ^

簡単な言葉しかわからないけど、人と言葉が通じるって有難いなー、と実感した。


夫が帰国したからなかなか中国に行く機会もなくなり、
せっかく学んでも使う機会がないと忘れちゃうから
中国語を、使うチャンスを積極的に作らないとね^ ^
ただいま入院中! 左人工股関節置換編 | - | -  ▲ TOP
術後3日目。
11年前の投稿を読み返してみた。
3日目には尿管がとれて
そのあと点滴の針がとれた…らしい(笑)

とてもじゃないけど今尿管とられたら恐ろしい(笑)。
お漏らしすること必至だよ^_^;

あの頃とは体の状態がちがうからなぁ。
11年前は肩は痛くなかったし肘もこんなに曲がってなかった。
なんたって11才若かったんだから。

無理しない無理しない^_^;


でもね、11年前と違うのは入れたての人工股関節に全荷重掛けていいっていうのよ…


前は、1/3とか1/2とか二つの体重計に跨いで乗って重さを掛ける感覚を確認したわけだけど
いきなり? いいんですか? ホントに? なんて聞き返しちゃった。

昨日は5メートルくらいの平行棒を2往復したよ。

寝た状態から脚を上げるのは難しいけど、
歩くために脚を前に出すのは案外イケた。
ただいま入院中! 左人工股関節置換編 | - | -  ▲ TOP
<< | 2/451 | >>