crescent moon<2nd site>

〜むぅんのひとりごと〜
お供のローラちゃん。


先日、こういうの↑を買ったの。
私のお供、ローラーステッカーのローラちゃん(笑)。

左手で杖をついて出かけ買い物をすると荷物は右手に持つことになるでしょ、
右肩は痛いし、雨なんか降って傘を持ったら他に何も持てないから
近所に歩いてお買い物に行く時にお供として付いてきてもらっています。
荷物も掛けられるの。
ネットでみつけました。

使い始めた頃は、ブレーキがついているとはいえ
タイヤがコロコロ転がってしまうので少し怖かったけど、
杖を頼りにしなくてもだいぶ歩けるようになったので
(杖無しだとどうしても体が揺れてしまう。無理して杖無しで歩くと後でどこかしら体が痛くなるので、杖無しは短距離のみ)
自治会の他の役員さんに届け物があったので、
これを使ってぐるっと町内を回ってきました。

距離を測れる地図アプリで測ってみたら約1.5km歩けていました。

進歩進歩!


(ちなみにこの‘ローラーステッカー’は杖への依存度が高い方には不向きだと思います。)
体調 | - | -  ▲ TOP
重い…
低気圧にやられております…
身体中が痛いんです…
特に肩が。

今まで服の重さなど気にしたことがなかったけど
今日着ていたのは先日届いた新しいカーディガンだったんだけど
それが思いの外厚地で硬めの素材だったせいか
とても肩が凝ってきて辛くなり脱いでダウンベストに着替えてしまいました。

カーディガンの重さに耐えられないだなんて…

カタログやネットショッピングにはサイズは書いてあっても
重さまで書いてないもんね…

これからは重そうかどうかも気にして見なくちゃ。
体調 | - | -  ▲ TOP
駐車券、取れました。
おとといのこと…
やむなく駐車券発券機のある駐車場に車を停めなくてはならない状況になり
頑張って手を伸ばしたら取れました。

でも、出庫の時、料金を投入するのがすごく難しかった>_<

シフトをPに入れ、パーキングブレーキをかけシートベルトをはずし、
窓から身を乗り出すようにしてやっと届きました。

空いてる駐車場だからよかったけど、もうしばらく避けよう…
体調 | - | -  ▲ TOP
もういいって!
やけに感情が高ぶるのは生理がきたせいか。
(こんなこと、匿名でやってるから書けること^_^;)

とはいえ54歳。
現役(?)のような立派な周期や量ではないのだけれど
当てがってやらねば下着を汚す。
そんな程度のがまったくもって不定期にやってくる。

まったく予測がつかないし、年も年なので
入院時には医師からも看護師からも一切その件には触れられずに日程を組んだけど
もう無いものと思われていただろう。

ネットで閉経の年齢を検索すると
40代後半から51、52才くらいと書いてあるものが多く
50代半ばまで続く人もいるとある。

はい、ここにもいます(笑)。


毎回毎回、これが最後であってくれと願う…

ドラッグストアで少ない日用のナプキンを買うけれど、
もしかしたら店員さんに
『あのおばさん、尿モレパットを買うのが恥ずかしいのかな?』と
思われてるんじゃないかなんて思ってしまう。

むしろ尿モレパットを買う方が恥ずかしくないくらいだわ(笑)。
体調 | - | -  ▲ TOP
決断の決め手。
肩の手術からもうすぐ3ヶ月。
衝撃に対してはだいぶ耐えられるようになったけれど、
可動域は今ひとつ回復しない。

今日は2週間に一度のリハビリ診察。
診察室に入るとさっそく先生のきつーいジョーク…
「手術決めたって? (肩の)◯◯先生がここ(電子カルテ)に手術を決意」って書いてるけど…」
と笑いながらそう言うけど、そんな事を決めた覚えはないので画面を覗いてみると“手術を検討’と書いてあった。

「先生、それはね、“けつい’じゃなくて“けんとう’って読むの。決意、してなーい! …もう、先生は手術させたいんでしょ?」

なんて、冗談半分のやりとりだけど、手術しちゃった方がいいというのは先生の本心なんだろうな。

肩関節は股関節に比べて骨も小さく、丁度腕の骨の骨頭の球状の部分が
肩の骨の受け皿に乗るような、けん玉のような組み合わせになっていて、
これ以上受け皿の部分が欠けてくると人工関節を入れにくくなる、というのだ。
今や人工関節は15年〜20年以上持つし、
入れ替える事になったとしても今の技術ならできるし、
痛い状態で我慢し続けるくらいなら人工にする事も考えた方がいい。と。
まだ可能性がある状態で人工にしてしまうのは納得がいかなくて
8月は関節鏡という方法を試したけれど、
3ヶ月経ってもこんな状態で、正直私も痛みに疲れてきてる。

立つ時も座る時も脚が弱いために必ずしもそっと座れないので、
衝撃は肩に伝わって痛いだなんて手術前は考えもしなかった…

何をするにも痛い。
一日に何度痛いと言っているのかな…
右股関節の時は痛みに耐えに耐え、
娘たちが中学、高校に上がるのを待って手術を決意。

左股関節は夫が単身赴任から帰るのが決まってすぐ決意。

8月の手術は左股関節の術後の流れでついでにした感じ?

さぁ、私が決意すればすぐに事は進む。
やるにはやる。でも、踏ん切りをつける決め手がみつからない…
体調 | - | -  ▲ TOP
多重苦。
右膝が痛い。

股関節の痛みはないし、筋力付いてきたのにまともに歩けないのは膝が悪いから。

股関節に痛みがないから、筋力付いてきたから、長く立っていられるから
膝への、負荷が増えた。

あっちが治ればこっちが痛む。
多重障害の泣き所。
動かなければ痛くないけど
動かないなら手術をした意味はない。

全部治すまで続く負のスパイラル…

右肩だって動きの悪い左肩をかばっていたから悪くなったわけで、
今度は右肩をかばって左腕ばかり使っているので、じきに左肩にも来ちゃうだろう…

でもこの分だと右膝が先か??

そしてまた右膝が治ったら左膝が痛み出すんだろうな…
何年かかるかな。
痛みのない体になれるのかな…

体調 | - | -  ▲ TOP
駐車券をお取りください。
生命保険の入院&通院給付金を請求するために
大学病院に書類を出しに行きたいんだけどね、

大学病院へは車で20分かかるかかからないかくらいで近いし
運転は出来るのになぜ行かないか…

それは駐車場の出入りの時、手を車の外に伸ばせないので
駐車券を取ったり入れたり出来ないから。

車から下りればいいんでしょうけど、
それって運転が下手で機械に車を寄せられなかったみたいでイヤじゃん!(笑)

大学病院の敷地内には障害者専用駐車場があるんだけど
いつもいっぱいなんだもーん。

まだリハビリもしてるから急がなくてもいいから、
手が上がるようになってからでいいかな、とも思ってるから行かないんだけどね。

病院だけじゃなくて、同様に駐車券を取らなきゃいけない駐車場の施設にはいけないので
手術前より行ける所が限定されちゃってるのもちょっとストレスなんだよねー。
体調 | - | -  ▲ TOP
肩術後2ヶ月。
最近、短距離なら杖なしで歩いている。
私の行く所と言えば主に病院かスーパーなので、大した距離を歩いていない。

先週、近所で買い物した後、少し脚が痛くなったので距離を測れるアプリで測ってみたら550メートル歩けてた。
それが今の私の一度に歩ける距離の限界。

病院は駐車場から50メートルもないし、スーパーもお店に入ればカートが杖代わりになるから
毎日の食材の買い物くらいなら問題ない。

肩の方は相変わらず。
脇の開く角度に大した進歩はないけど、
レジでお釣りを受け取り易くなったし、
ケーキ屋さんのショーケースの上にも手が出せるようになった。

あー、じれったい。
明日目覚めたら無意識で伸びができてるようになってないかなー。

あるわけないか。
体調 | - | -  ▲ TOP
右肩術後55日。
ゆっくりゆっくり…牛歩の如く快方に向かってはいるようです。

あまりにその速度が遅いので
回復していないようにも感じられるのだけれど、
気がつくと先週できなかったことができていたりします。

手の上がる角度ばかり気にしていたけど、
角度で測れない部分に回復が見られます。

例えば…
手を洗ったあと、手を振って水を切る動作ができるようになっていたり、
バッグのファスナーの開け閉めが容易になっていたり、
包丁で人参が切れたし…
要するに衝撃に耐える力が増してきた感じです。

長袖を着る機会が増えてきました…
上着を着なくてはならない季節はもうすぐそこ。

頑張ってます!
体調 | - | -  ▲ TOP
18キロ?
ペットボトルのキャップ、普通に開けられる?

時々開けにくいと感じることがあって
(開けられなかったことはないけど…)
ムキになって開けるのが面倒だと家族にちょっと開けて!なんて頼んじゃうことがあった。

握力なんて高校生の時に測って以来測ってないけど、
当時は32キロとかあって、まあまあ女子としては強い方だと思ってたんだ。

こりゃ、もしかしたら握力落ちてるんだろうなと思ったので
先日リハビリの時、先生にお願いして測らせてもらったら
なんとびっくり右手は18キロ、左手は19キロだった。

右は力を入れるとまだ肩に痛みが出るので、
それがなくなればもう少し上がるかもだけど…

でもね、多分だけど、私、指の関節もちょっと変形しているかもなの…
指が開きにくかったり、ぎゅっと握れなかったりするから。

股関節、膝、肩、足首とこれだけ変形をきたしてるんだから、指もしかり、だよね…

でも握力が衰えるとペットボトルのフタが開けられないだけじゃなく
物を落としやすくなったり、
手すりをしっかり掴めなかったりしたら危ないから、ちょっと手も筋トレした方がいいのかな、って思ったのね…

でもさ、いわゆる握力鍛えるグリップみたいなのをやってると
かえってまた関節を変形させてしまいそうで怖いから
無理なく鍛えられないかなあと思ってたんだ。

最近、中高生の間に「スクイーズ」ってのが流行ってるんだって?
パンだとかバナナだとかケーキだとか、いろんな形をした弾力のあるおもちゃ(?)で、

マスコットとしてカバンに付けたり、
触り心地がいいから、グニャグニャ揉んだり伸ばしたりを楽しむ物なんだって、テレビで見たんだ。

これだ! これなら鍛える意識をしないで指に力が入る!

というわけで、いろいろ触って、一番手に馴染むものを買ってきました。






こんな感じで無理なく握りつぶせます(笑)
夕飯後から、ただ手でもてあそんでいたんだけど…

気づいたら指が疲れてる^_^;

いいかも。
体調 | - | -  ▲ TOP
| 1/22 | >>